ヘルシー冷凍豆腐唐揚げ

ヘルシー冷凍豆腐唐揚げ

こんにちは、ご機嫌いかがですか。

ある日突然、肉を断つと宣言した草食夫とオクラホマ州に暮らすみなこです。

本日は冷凍豆腐唐揚げを紹介します。

昨日は色々とあり、投稿が一日遅れてしまいました。

パソコンも元に戻りましたので、また気を取り直して更新していきたいと思います。

その前にいつもの余談ですが、

草食夫が健康上の理由でゆる〜いヴィーガン生活を始めた昨年の11月末、

彼からこんな事を言われました、

「これからは全て自分で作る。君は好きな物を食べなさい」と。

まぁ、そう言ってくる気持ちは分からなくもないです。

でも夫婦二人きりの生活で毎回別々のメニューって、何か味気ないじゃないですか。

「美味しいね」や「今日のは微妙だね」と会話がない食卓は何とも寂しいなと。

こんな流れでゆる〜いヴィーガン生活が始まりました。

私はヴィーガンの食事と共に、魚と乳製品を摂るペスカタリアンです。魚介類が食べれなくなる事と、毎朝必ず作っているラテが飲めなくなるのは、超ストレスが溜まると分かっているからです。

実は最近は、草食夫にも週に1回ほど魚を食べるようにしてもらってます。あまりにも野菜のみの生活に私が心配になったからです。

正直に私の気持ちをこのブログにだけ打ち明けますが、何でもバランスよく食べ、食べ過ぎないことが一番健康的だと思っています。でもね、草食夫も信念を持って続けているので。言いません。

すみません、またもや話が長くなりました。

今回は冷凍王子・西川剛史さんの冷凍豆腐唐揚げを作ってみました。

どうしてもたまに唐揚げって無性に食べたくなります。そんな時に丁度このレシピを見つけたので、すぐに試しました!

材料は、

  • 木綿豆腐      1丁
  • みりん       100ml
  • 醤油        50ml
  • おろし生姜     大さじ1
  • おろしニンニク   小さじ2
  • 片栗粉       適量
  • 揚げ油       適量

1.まずは、豆腐を一口大に切り保存袋に入れて冷凍します

この時空気を抜いて密閉するのがポイントみたいです

ちなみに、アメリカにもたくさんの種類の豆腐が売っています

これは日本のハウス食品が出している豆腐です

2.半日ほど冷凍庫に入れたら、袋のまま水につけて解凍します

冷凍して解凍すると、弾力があるスポンジ状に豆腐が変化するので、そのために冷凍するみたいです

3.両手の平に挟んで水分を出します

写真を撮りながらなので、私はペーパータオルに押し付けました

4.調味料を全て合わせて、水分を出した豆腐を浸します

5.しばらく浸したら、片栗粉をまぶし

6.揚げます

7.中まで火を通す心配がないので、表面が良い感じの色になったら完成です

匂いはニンニク、生姜、醤油の助けもあってか、すごく唐揚げです

では盛り付けていきます

キャベツとポテトサラダを合わせたのですが、色が物足りない。。

やっぱり映えにはトマトが必要です

では、いただきまーす!

なるほど、あっさりしていて、唐揚げの味がします。

美味しい。豆腐なので、鶏肉の様に中からジューシーな油は出てきませんが、

別にヴィーガンじゃなくても美味しく食べれます。

反省点は、もう少し小さく切るか、または、ちぎった方がもっと中まで味が染みたかなと思います。

でもとっても美味しいので、このレシピはリピ確定です!

豆腐好きな人は是非試してみて下さい。

本日もこのブログを最後までお読み頂き、ありがとうございます。

それではまた、みなさん良い一日を。